スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

  • 2015/12/31(木) 21:00:39

納骨した翌日、12月14日百箇日はかーちゃんママとお墓参りしてきました。
百箇日の少し前、少しだけプリンの物を片付けたんです。
プリンのお気に入りで、何個か買い置きしておいたピーピー音がなるボールが1個だけ残っていました。
お家に残しておこうかと思っていたけど、プリンがお友達と遊べるようにお墓に置いてきました。

百箇日は泣きくれることをやめるころだと聞きましたが、かーちゃんはまだダメみたい。


その翌々日がお休みだったので、お墓参り。
でもね、続けて行くのは気持ちの区切りをつけられないと思ったの。
プリンには「今度は日にちをあけてみるよ」って言っておいたよ。


今日は、大晦日だからお墓参り行ってきたよ。
お墓参りは、行きたい時に行こうと思ってます。


今年は、プリンとのお別れという本当につらい年になってしまいました。
でもね、お正月は初詣など行くし、例年通りに過ごすつもり。
いつも通りに過ごすほうが、近くにプリンがいてくれるような気がするよ。


007_2015123120182665f.jpg
2014年6月の写真


素敵な文章や写真で更新できないブログなのに読みに来てくれて、本当にありがとうございます。
これからも読みにくい文章ですが、その時々の気持ちを書いて行こうと思っているので遊びにきてくださいね!
2016年が、みなさんにとってよい年になりますように。




にほんブログ村

スポンサーサイト

納骨しました

  • 2015/12/13(日) 22:34:24

ネット注文した分骨用のカプセル、日曜日に注文して火曜日には手元に届きました。
002_201512132100028c1.jpg

刻印もしてもらったのに、早い対応に背中を押してもらえたような気持ちになって、動物霊園に予約の連絡が出来ました。
納骨堂に預かってもらうか、共同墓地に入れてもらうかは当日決めてもいいと言われました。



今日、プリンの納骨をしました。
お家を出発する時、雨がポツポツ・・・。
霊園に予約した時の週間天気予報では、曇りと晴れのマークだったのに、日が近づくにつれ雨マークになっていてたのよね。
でもね、霊園に着いたら雨が止んだの。

悩んで悩んで、共同墓地に入れてもらう事にしました。
納骨堂に預かってもらっても、いつか共同墓地に入れてもらう事になるでしょう・・・。
そうしたら、また悩む事になる。
人見知り・犬見知りなプリンだけど、寂しがり屋でもあってね。
共同墓地はたくさんの人がお墓参りに来ているから、お花もたくさんあって寂しくないと思って。

プリンに「ちょっとだけ、かーちゃんにちょうだいね」とお願いして、分骨しました。
本当は尻尾の部分がいいなと思って伝えたら骨壷の中から探してくれたのですが、大きかったんですよね・・・。
分骨用に用意したカプセルの大きさを見せたら、「これが爪ですよ」と出してくれました。
その爪をカプセルに入れてきました。
かーちゃんママが<土産だんご>を作ってくれて、かーちゃんはプリンの好物だったサツマイモで<土産だんご風>を作ってお供えしてきたよ。

かーちゃん実家の初代犬も同じ霊園の敷地の共同墓地に入ってるから「プリンをよろしくね」とお参りして、そろそろ帰ろうかという頃になって雨が降り出したのよ。
雨で濡れるのが嫌いだったプリン。
火葬した日もスッキリしない天気で、帰りの車に乗ったら雨が降ってきたんだよね。
かーちゃん妹は「絶対に濡れたくなかったんだろうね。プリンらしいわ」って言ってたよ。


そして、明日は百箇日です・・・。








にほんブログ村

3回目の月命日

  • 2015/12/06(日) 21:02:41

今日は、3回目の月命日です。
もう3か月なのか、まだ3か月なのか・・・。
正直なところ、寂しさは増すばかりです。
001_201512061957462c5.jpg




11月13日の朝方、始めてプリンが夢に出てきてくれました。
でも、抱っこしてるんだけど、力が無いプリンでね。
起きた時は、涙で顔がぐちゃぐちゃだった。
冬用の掛け布団を脇に挟んで、肩がヒンヤリ。
心身ともに冷えていて。
こんな夢なら見ないほうが良かったと思って、本当に辛かった。
思い出しては泣いて・・・、先週くらいまで引きずっていました。

プリンの亡くなる前は抱っこしてもだら~っと力が入って無くて、抱っこする事が良いのか分からなくて寝かせてる事が多かったのね。
プリンは抱っこ大好きだったのに。
もちろんプリンが辛かろうという気持ちもあったよ。
でもね、かーちゃん自身が、プリンの弱っていく事を受け入れられなかったのもあったんだよね。
もっと抱っこしておけば良かったと後悔してたから、夢に出て<受け入れる事>をさせてくれたのかな。



12月4日の朝方、夢に出てきてくれました。
プリンってね、自分が抱っこされたい時に抱っこしてあげると、振り返ってかーちゃんの顔をみたり舐めたりするコでね。
夢の中で抱っこしていて、振り返ってかーちゃんの顔をみてるご機嫌なプリンでね。
「プリンが生きかえったの」って言って歩いてるって夢。
目が覚めたら、毛布を脇に挟んでた。
起きた時ちょっぴり切なかったけど、ご機嫌な顔を見れて嬉しいって気持ちの方が大きかったかな。



来週は、百箇日になります。
プリンが亡くなった時には百箇日までに共同墓地に納骨しようと思っていたのですが、まだ霊園に連絡できていません。
すべて納骨出来る自信がなく、少しだけ分骨しようかと思いまして。
カプセル型の小さなものを、今日になってやっとネット注文しました。
納骨の申し込み連絡、出来るかなぁ。






にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。