スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脾臓

  • 2013/12/29(日) 21:03:25

昨日、プリンさんを連れて病院へ行ってきました。
飲み薬の抗生剤も飲み終わったし、院長から年内に受診するように言われてたからね。


今回も血液検査したんだけど、白血球が落ち付いてたら抗生剤を見直すとの事。
白血球131(前回)→100に改善してたよ。
前回の抗生剤は苦いらしく、プリンに飲ませる為に<あんこ>に包んで大変だったのね。
白血球が落ち付いたけど、強い抗生剤を急に止めるのは心配だから・・・と、少し弱いものに変更。
あまり苦くないから、あんこに絡めなくて大丈夫~。

次はエコー。
プリンの脾臓は相変わらず大きめ。
形もかなりイビツらしくて。
イメージとしては、萎んだ風船のような状態らしい。
脾臓の治療は、難しいものらしくてね。
摘出手術という選択もあるけど、プリンへのリスクを考えると手術はしない方向で考えてるって。
しばらくは、経過観察となりそう。

帰りにね、院長から「具合が悪そうだったら、すぐに連れておいで」って。
院長が改めて言う時って、その通りになる事があるから怖いんだよなぁ。
プリンのかかりつけの病院は、年末年始も時間短縮して診察してるの。
連絡さえつけば、時間外でも診てくれるような先生。
あまり丈夫ではないコのかーちゃんにとっては、ありがたいんだよね。



プリンが10歳を過ぎた頃かな。
体調が落ち付いていたからこそ、考えた事があります。
それは、<延命はしない>ってこと。
治る治療は受けるし、治らないとしても痛みや苦しみを軽減させることはお願いする。
でもね、治らない治療で辛い時間をくり返させるのは嫌。
でも安楽死は、させない。
動物は自ら死のうとはしないからこそ、その命を全うさせたい。
ちょっとプリンが体調を崩しただけでも、動揺してしまうかーちゃんなので先生にも話してあるんだ。
いざとなったら、悩むんだろうけど。
考えただけで、泣けてきちゃった。




なんか、しょんぼりした話しになっちゃった~。
今年撮った写真のなかで、お気に入りの一枚を載せてみたよ。
ホームセンターだから、背景はイマイチだけど、2匹の表情が好き❤



一緒に写ってるのは、かーちゃんの実家にいる大きなパピヨンの優くん。
プリンと同じ13歳。
他のワンコが苦手なプリンですが、優くんだけは大丈夫。
パピーの頃からの付き合いだからね。
わんこの関係っておもしろいね。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

メリークリスマス

  • 2013/12/25(水) 21:38:04

今日はクリスマスですね。
23日は祭日、昨日はイヴだったので、みなさん美味しいものを食べたりして楽しんでいるんでしょうね♪

001_20131225212554f85.jpg
↑ 頭に乗ってるのは、サンタさん帽子ですよ。

プリン家はですね~。
一昨日、とーちゃんとかーちゃんは、ケーキを食べましたよ。
プリンにもケーキを・・・と思ったのですが。
プリンは焼き芋が大好きなので、ケーキの代わりに食べましたよ。



プリンの頬の腫れは、翌日には引きました。
なので、病院は行っていません。
年内に病院へ行き、脾臓の状態を再度確認する予定です。
プリンはですね、食欲モリモリ、ワンワン吠えるくらい元気です。
脾臓の腫れも、引いてくれてるといいんだけどね・・・。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




お久しぶりです

  • 2013/12/19(木) 21:54:12

お久しぶりで~す。


前回の更新後、プリンは元気に過ごしていましたよ。
昨日までね・・・。
今朝プリンのお顔を見たら、左の頬が腫れてて。
以前頬が腫れた時は、歯茎から菌が入ったからって事で抗生剤投与で治ったの。

食欲もあり、頬の腫れ以外は元気だったので、かーちゃんの午前中の予定を済ませて、午後の診察を受けました。
体重を測ったら、4・95キロで変化なし。
頬の腫れは、歯茎の影響ではないって。
触診してたら、お腹の張りが気になると言われてね。
エコーで確認したら、「うわ~大きいな」と院長。
脾臓が大きくなっていて約3センチあるらしくてね。
それが大きいのか、かーちゃんには分からない。
お薬を飲んでいたけど、前立腺も大きくなってるらしくて。
血液一般の検査もしたけど、かーちゃんには何が何だか分からない。
今日は頬の腫れを引かせる注射をし、1週間抗生剤を飲む事になったのです・・・。
明日腫れが引かなければ、すぐ受診するように言われ、脾臓は年内にもう一度確認ってことに。
前立腺肥大のお薬は1日1回から、2回に増えました。
最近、心臓の調子がいいのか元気にしていたけど、やっぱり13歳ともなると、いろいろ出てくるんだなぁ。
少々動揺してしまった、かーちゃん。
プリンの為に頑張らなくちゃ!


病院帰りのプリンくん↓
食欲があるのがホッとできるところ。
でもね、病院へ連れていかれて、ちょっと不機嫌なのであります。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。